あの世飛行士~未来への心躍るデスサーフィン~ - 星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

あの世飛行士~未来への心躍るデスサーフィン~-星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

あの世飛行士~未来への心躍るデスサーフィン~

出版社:
ヒカルランド
出版日:
2014/7/8
著者 :
木内 鶴彦、 保江 邦夫

立花隆『証言•臨死体験』でおなじみ、木内鶴彦の臨死世界を物理学者•保江邦夫がその威信にかけて徹底検証! 
東京神楽坂ヒカルランドパークで大好評を博した白熱セッションがそのまま本になった! 
あの世で知った、この世の変え方が満載。時空の枠を超えて、過去も未来もひとっ飛び! 肉体を脱ぎ去って意識だけになると、時空を超えて、未来にも過去にも旅ができる。

「物理学・脳科学・天文学の知識に照らし合わせても、木内さんの臨死体験談には一切矛盾がない! 《あの世飛行士》の木内さんの話を、学問や産業に活かすべき。初対面でこんなに楽しいのは初めて。木内さんから、感動の輪が広がっています」
(保江邦夫)

「死ぬのは、すでに保証されている(笑)。だから死を恐れる必要はない。誰しもこの地球で役割があるから、肉体があるうちぞんぶんにこの世を楽しみましょう」
(木内鶴彦)

◎ エジプトのピラミッドはどう作っていたのか? 生命はどうやって誕生したのか?
◎ 病になるのも、病を消すのも、意識の持ち方ひとつ。自分の肉体の特性を活かすためには、まず褒めること。言葉ひとつで、この肉体は意識の命ずるままに機能する。
◎ 人間は、生態系の循環のためにパシリをやっているようなもの。菌を活用すれば、放射能が除去できるだけでなく、電気エネルギーとしても活用できる。
◎ 北斗七星の形で、臨死体験中の過去の年代を測定できる。

お問合わせはお気軽に
お問い合わせ
KUNIO YASUE All Rights Reseved 2017.Designed by R-design