胎内記憶と量子脳理論でわかった! 『光のベール』をまとった天才児をつくる たった一つの美習慣-星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

胎内記憶と量子脳理論でわかった! 『光のベール』をまとった天才児をつくる たった一つの美習慣

出版社:
明窓出版
出版日:
2020/10/6
著者 :
保江邦夫 (著), 池川 明 (著), 小笠原 英晃 (編集)

[池川明]×[保江邦夫] [医学]×[物理]、超コラボ企画が遂に実現!!

 

科学とスピリチュアルの壁を跳び越え、超・科学分野で活躍する学界の二大巨頭が、
令和という新しい時代にふさわしい、妊娠・出産・育児における革命的なムーブメントを起こす!!

 

◎夫婦円満でお母さんにストレスがない家庭の赤ちゃんは、心が安定している
◎お母さんの笑顔が見られれば、すぐに自分の人生を歩めるようになる
◎子どもが真似をしたくなるものを見せて、真似をさせるのが本当の教育
◎ママのハッピーな気持ちや身体を温める振動が、赤ちゃんの光のベールを強くする
◎「添い寝」や「抱っこ」は、実は、天才児づくりの王道だった!!
◎輪廻転生は個人の生まれ変わりではなく、膨大な記録から情報だけを選択しているetc.

 

子育て中のママや、将来親になる若い世代に向け、すべての子どもたちが天才性を発揮し、
大人たちもハッピーになれる超メソッドを紹介!!

 

«目次»
Part1 胎内記憶の調査から見えてきたこと
「いいお産」は、妊娠中からどれだけ赤ちゃんに意識を向けるか
お産のときのお母さんの感情は、赤ちゃんの感情や記憶とも関係している
日本人はお産の痛みを我慢するが、白人女性はお産の痛みに弱い!?

 

Part2 すべての情報が畳み込まれた「ゼロポイントフィールド」から見た、心の働きとは?
そもそも宇宙空間はどうなっているのか?
物理学者としてあぶらがのりきった頃、急きょ日本に帰国することに…
人間の本質は身体ではなく、身体以外の見えない“何か”である

 

Part3 完全調和の「神さまの世界」からやってくる子どもたち
夫婦のあるある話から見えてくる「夫はワンちゃん」「妻はネコちゃん」
夫婦円満でお母さんにストレスがない赤ちゃんは、心が安定している
超古代のカタカムナ文献は、現代物理学の先をいく素領域理論と一致していた!!

 

Part4 縦のつながりが強い子どもと、横のつながりが得意な大人たちが織りなす、新しい糸
赤ちゃんの魂は、受精卵の振動エネルギーをつくりだす泡の塊
輪廻転生は個人の生まれ変わりではなく、膨大な記録から情報だけを選択している
胎内記憶のことを知らない医師に、「病気」と見なされて薬を飲まされる子どもたち

 

Part5 一対一の“真似る”教育から生まれた、世界初の「量子脳理論」
子どもが真似をしたくなるものを見せて、真似をさせるのが本当の教育
細胞を取り巻いている水と反応している「エヴァネッセントフォトン」こそが生命力
世界的な科学者たちに影響を与え、場の量子論の神さまからも感謝される

 

Part6 お母さんの “光のベール”が天才児をつくりだす
身体の外にまで拡張されたエヴァネッセントフォトンの電磁場が「霊魂」である
お母さんのエヴァネッセントフォトンが、“光のベール”をまとった天才児をつくりだす
完全調和の世界から生まれてくる赤ちゃんは、みんな天才
ゼロポイントフィールドに刺激を与えられれば、セックスレスでも子どもができる
男性(精子)の本質的な役割は、女性(卵子)に対して電磁気的な刺激を与えること

 

Part7 天才児を育てるたった一つの習慣
赤ちゃんの脳が完成する前に、ゼロポイントフィールド側に脳の設計図ができている
「添い寝」はゼロポイントフィールドとつながって、光のベールを強化する!
昔からの「添い寝」や「抱っこ」は、実は、天才児づくりの王道だった!!
子どもへの切実な思いがゼロポイントフィールドを動かして、光のベールを丈夫にする
幼い頃からの添い寝や抱っこが、天才児と子どもの「美性」を育てる!!
(*一部抜粋)

おメールマガジン
お問合わせはお気軽に
お問い合わせ
KUNIO YASUE All Rights Reseved 2017.Designed by R-design