願いをかなえる「縄文ゲート」の開き方 | 星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

願いをかなえる「縄文ゲート」の開き方 | 星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト-星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

願いをかなえる「縄文ゲート」の開き方

出版社:
アネモネブックス
出版日:
2019/7/31
著者 :
保江 邦夫

【内容紹介】

扉の向こうの神様にすべてを託せば人生が思いどおりになる縄文ゲートは、「あの世」と「この世」の間にある扉のこと。

ゲートが開けば、あなたは何もしなくても神様がアクセスしてきて、すべてをかなえてくれるのです。

 

●とじ込み附録で「あなたの願いをかなえる縄文の秘儀」を大公開! !


【著者について】

保江邦夫 (やすえくにお)

理学博士。岡山県生まれ。東北大学で天文学を、京都大学大学院、名古屋大学大学院
で理論物理学を学ぶ。その後、ジュネーブ大学理論物理学科講師、東芝総合研究所研
究員を経て、1982年よりノートルダム清心女子大学教授、2017年より同名誉教授。
さらに、キリスト伝来の活人術であ冠光寺眞法を主宰、各地の道場にて指導にあたる。
著書に『人生に愛と奇跡をもたらす神様の覗き穴』(ビオ・マガジン)『ついに、愛の
宇宙方程式が解けました』(徳間書店)『祈りが護る國 アラヒトガミの霊力をふたたび
』(明窓出版)他多数。

お問合わせはお気軽に
お問い合わせ
KUNIO YASUE All Rights Reseved 2017.Designed by R-design