【第6回バロン保江の光明茶会】@京都 | 星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

【第6回バロン保江の光明茶会】@京都 | 星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト-星辰館〜保江邦夫オフィシャルサイト

【第6回バロン保江の光明茶会】@京都

【第6回バロン保江の光明茶会】@京都
2021年10月10日(日) 14:00~17:00 [千手院別院「売茶寮」]
【受付中】〜勝手にヤコビアンギフト!〜

2021/9/11

バロン保江の光明茶会

好評第6回開催ご案内

『勝手にヤコビアンギフト!』

 

 日本文化の華を咲かせる京都の地において、バロン保江こと保江邦夫が毎月1回程度のペースで参加者の皆さんと本音で「文化の担い手としての女性」について語り合い、新型コロナウイルスパンデミックによって疲弊してしまった世の中に新たなる活気を取り戻すために女性ができることを見つけていく場を育む場もおかげさまで第6回を迎えることができました。題して『バロン保江の光明茶会』。

 

 いつものバロン保江の迷調子(?)で男社会に充ち満ちている欺瞞や偏見の数々を笑い飛ばし、女性限定の参加者の皆さんと心ゆくまで語り合うことのできるテーブルトークショーです。

 

 実はこの茶会ではバロン保江が光明騎士(ペールライダー)としてヤコビアンギフトと呼ばれる秘儀をいつの間にか勝手にやってしまうことで、参加者の皆様の魂の浄化と向上を密かに図っています。第1回、第2回、第3回とも参加者の皆様には内緒で行なっていたのですが、第3回にはあまりの盛り上がりぶりにその事実にも多くの参加者が気づいてしまわれるほどの効果が見られましたので、第4回からは勝手にヤコビアンギフトをやるということを明示しています。ヤコビアンギフトの秘儀については本年8月に明窓出版から出版された新刊『神さまにゾッコン愛される夢中人の教え』(明窓出版)の中で詳しく言及しておりますが、この『光明茶会』の真の開催目的は、現代に生きる女性の皆さんへの魂の贈り物であるヤコビアンギフトを受け取っていただくことなのです。

 

 第6回も第4回や5回と同様、動画撮影をしない環境の中で三条珈琲店のマスターが会場で直に入れてくれる美味しい珈琲をマスター手作りの茶菓子とともに味わいながらの茶会です。心地よい時間の中でバロン保江だけでなく、参加者の女性の皆さんも心ゆくまで語り合い、時には熱い議論を闘わせましょう!

 

 今回は参加申込期日の制限を設けません。幅広い範囲の女性の皆様の参加お申し込みを心よりお待ちします。乞う御期待!

 

開 催 日:2021年10月10日(日曜日)

 

開催時間:開場13時30分 開始14時 終了17時

 

開催場所:千手院別院「売茶寮」(申込受付後に詳細な位置情報が届きます)

     (最寄駅:京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」より徒歩5分)

 

講  師:保江 邦夫(やすえ くにお)日月星辰魑魅魍魎俱楽部主宰

 

参加資格:珈琲が飲める女性であること

 

費:20,000円(当日受付にてお支払い下さい)

 

参加申込:日月星辰魑魅魍魎俱楽部幹事・堀井 誠

     perpetual_tourbillon@yahoo.co.jp

       まで、氏名、性別、連絡先、を添えてメールでお申し込み下さい

      ※上記はメールアドレスで、リンク先はございません。

     ○今回はこれまで未参加の方も既に参加された方も同時に受け付

      けます

 

申込締切:定員(20名)になり次第申込締切

 

注意事項:スマホ及び携帯電話のメールから申し込まれる方は、PCメールの受信が可能な設定にして下さるようお願いします

お問合わせはお気軽に
お問い合わせ
KUNIO YASUE All Rights Reseved 2017.Designed by R-design